【プレジール】デセール~ボクー ド レザン~ 
このエントリーをはてなブックマークに追加
【ケーキ】プレジール「ボクードレザン」00

今回ご紹介するのは【Plaisir (プレジール)】さんの「ボクー ド レザン」です。
※2013年10月本店にて

今回のメインはこちらのデセール!
赤間シェフのデセールも楽しみにしていました^^


【ケーキ】プレジール「ボクードレザン」03

まず運ばれてきた時のビジュアルがすごいのです♪
繊細な飴細工が施されていてとってもキレイ!
(食べるにはもう少し細い飴だと嬉しいかも)

この3点で1000円とは…お得すぎてビックリしてしまいました。。


【ケーキ】プレジール「ボクードレザン」04
「バニラとカシスのグラス(アイス)」
美味しかったという記憶はあるのですが細かく思い出せず…^_^;
良い意味で印象に残っていないといいますかちゃんと期待通り。
口溶けもよくバニラとカシスのバランスも絶妙でした。
メレンゲは捧シェフのものより粗めな感じかと。もう少しナッツが香ってたら好み。


【ケーキ】プレジール「ボクードレザン」03b
「シャンパンムース」
飴細工を外すと中からはお花のようなフレッシュの葡萄が現れます♪
見た目だけじゃなく糖度も十分!美味しかったです。
ベースの”シャンパンムース”は初めて頂きましたが、感想を一言で言うと…

「カルピス」

-我ながらこの表現はいかがなものかと思いますけれど、適度に酸味が感じられてベースが乳製品なので大外れではない…はず^^;
デセール限定のため、ムース自体はぎりぎり形を保てる柔らかさにしたそうです。
出されてくる時は半解凍状態で徐々に変わっていく口溶けを楽しめます。

土台のアーモンド生地はもう少し薄くても良いかなぁと思いました。


【ケーキ】プレジール「ボクードレザン」02
「シャンパンゼリー&カシスのグラニテ」
基本的にゼリー類(ヴェリーヌ)を頂かないので、ドキドキしながら一口。
上品な色合いの”カシスグラニテ”はその見た目通り味が濃縮され、適度な酸味と甘さがサッと溶けて広がります。
フレッシュなぶどう(コンポートだったかも?)も他の要素に負けない果実の甘さです。

今回頂いた中でも特に印象的だったのが”シャンパンゼリー”
スプーンですくうのもギリギリな柔らかさでスルッと喉を通りながら、シャンパンの香りと微炭酸が鮮烈に残ります。
「無色透明なのにこの存在感!」と驚くこと請け合い。
アルコール分もしっかりあるので大人向けです。


【ケーキ】プレジール「ボクードレザン」 (7)
「ぶどうがいっぱい!」の名に恥じない、
ぶどうがいっぱいでちょっと大人なデセールでした!

デセールを頂きにまた通わなくては(笑)
次回作も期待しておりますv


◆イートインお休み期間◆
11/24日(木)~30日(水)
※催事出店のため

ごちそうさまです。
おいしくて楽しい時間をありがとうございました^^

====================================
【Plaisir (プレジール)】
http://ameblo.jp/plaisir-daizawa ※公式ブログ
東京都世田谷区代沢4-7-3
営業時間…10:00~20:00
定休日…月曜日(祝日なら翌火曜日)
====================================
>>【プレジール】さんの過去の記事はこちらから


最後まで読んで頂きありがとうございます。おかげ様でランキング上昇中↑です。
引き続き応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://momotalt.blog133.fc2.com/tb.php/779-0872a27e