【アノー】ポンヌフ 
このエントリーをはてなブックマークに追加


今回ご紹介するのは【Patisserie ANNEAU(パティスリー アノー)】さんの「ポンヌフ」です。
※2013年2月 本店にて

こちらの焼き菓子「名前は知らないけど見たことはある」という方もいらっしゃるかも?

「ポンヌフ」はフランスの首都パリにある”最古の橋”と同じ名前。
セーヌ川に浮かぶ『シテ島』を横切る2つの橋です。
最古の橋なのに意味は「新しい橋」というのが面白いですよね^^
16世紀当時は新しい橋だったということでしょうか。

そんな歴史ある橋とこちらの焼き菓子の名前がなぜ同じなのか?
それは『十文字の生地が”橋”を、赤と白の生地が”シテ島”』を表現されているからだそうですよ。




どちらかと言うと小ぶりなイメージの焼き菓子ですが、そこは【アノー】さん。
5cmは軽くある大きめサイズです!
サクリとしたパイ生地の中に『カスタード』と『シュー生地』を合わせたようなクリームが入っています。
独特のモチリとした食感と卵の風味がたまりません♪

旨味を感じる『リンゴのコンフィチュール』が隠れていたのは【アノー】さんアレンジでしょうか?
ラズベリーも合わせて全部一緒に頂くと甘味と酸味が加わってより美味しかったです!

食べるのはもちろんそのお菓子に込められた思いや歴史を感じながら頂くのも楽しいものですよね♪


ごちそうさまです^^
美味しい時間をありがとうございました。


最後まで読んで頂きありがとうございました。
ランキングと共にやる気もアップしています!応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
====================================
【Patisserie ANNEAU(パティスリー アノー)】
神奈川県川崎市多摩区宿河原2-4-16
営業時間…10:00~20:30
定休日:なし
http://ameblo.jp/anneau87/
====================================
>>【パティスリー アノー】さんの過去の記事はこちらから
関連記事
スポンサーサイト
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://momotalt.blog133.fc2.com/tb.php/655-80ebfd0d