【亀井製菓】抹茶タルト 
このエントリーをはてなブックマークに追加


今回ご紹介するのは【亀井製菓】さんの「抹茶タルト」です。
※2011年6月 頂き物

父親の仕事関係でお土産品を頂くことが多々あります。
できる事なら現地に行けるのが一番ではありますが、こうして様々な土地の銘菓が頂けてとてもありがたいです^^
本日は愛媛県の銘菓ですよ♪

「タルト」と聞くと、タルト生地の器にフルーツやらクリームやらが乗っている洋菓子を浮かべますよね。
でも愛媛県の「タルト」は全く別物。むしろ和菓子に近いのです…!




しっとりとして密度の濃いカステラ生地に、あんが巻かれています。
ロールケーキのごとく、ドーンと一本入っていました。
※ひとり分ずつカット済み

あんはこし餡のようにサラサラとした舌触り。ところどころ大納言が入っています。
柚子の香りが特徴的でした。
抹茶よりも柚子の香りの方が強いため、名前のとおり ”抹茶”を期待すると残念かも…
てきどに甘くお茶受けに最適だと思いました♪


● 愛媛銘菓「タルト」の略歴 ●
松山藩主・松平定行氏がポルトガルの ”南蛮菓子”に感動して、
長崎から製法を持ち帰ったことにより誕生したのだとか。
その菓子をアレンジして現在では愛媛の銘菓として定着したそうです。

さすが日本が海外の技術を取り入れる能力には目を見張りますね。


ごちそうさまです^^
ありがとうございました。

====================================
【亀井製菓】
http://www.kameiseika.jp/
====================================

最後まで読んで頂きありがとうございました。
ランキングと共にやる気もアップしています!応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
 
甘味婦人 #-
 
こんにちは♪
愛媛に行ったとき、ハタダの栗タルトと一六タルトは食べましたが、亀井製菓は未食でした。
愛媛のタルトはみんな、
ユズ風味のとっても香りがいい餡子ですよね。

全国のお土産が家にいながら食べられるって
素晴らしい環境ですね。
お父様、娘思いだわ~。



コモ #-
 
こんにちは♪
ハタダの「栗タルト」とっても美味しそうです!
「御栗タルト」の見た目のインパクトが抜群で、思わず購入してしまいそうでしたw

色々な ”タルト”を食べ比べてみても楽しそうです♪
愛媛のタルトはユズの風味が爽やかで良いですよね~。


そうなんです。お菓子好きとしてはとても恵まれた環境だなぁ、と思っています^^
お土産を頂くたびに父親に感謝していますv

でも現地に行けるのが一番ですよね。
栗好きとしては秋の小布施を狙っています…!

秘密にする

 
トラックバックURL
http://momotalt.blog133.fc2.com/tb.php/260-240b934c