【パトリック・ロジェ】プラリネの魔術師が作る!絶品ショコラ♪ 
このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_3379.jpg

今回ご紹介するのは【Patrick Roger(パトリック・ロジェ)】さんの「アソートメント」です。
※2017年6月 いただきもの

フランスへ出張されていた方から、素敵なお土産をいただいてしまいました!
ショコラに疎い私でも聞いたことのある【パトリック・ロジェ】さんチョコレート♪♪

今年のバレンタインの催事では出店をされたそうですが、お値段的にもなかなか手が出ませんよね^^;


IMG_3336.jpg

こちらは4種類の味が楽しめるアソートのようで、上から順に
「マジパン・キャラメル・柑橘系(レモン・ライム?)・ジャンドゥーヤ」
の味が入っていました。

どのフレーバーもエッジの効いていてガツン!と味が広がります。
”キャラメル”は特に甘さも濃厚で、懐かしのチェルシーを思い出してしまったり。
個人的には酸味がしっかりとしたショコラも好みでした。

スゥッと溶けてしまうのが儚いですよね。
一粒一粒味わっていただきました。
素敵なお土産をおりがとうございます。


ごちそうさまです^^
おいしくて幸せな時間をありがとうございました♪


★Instagramも随時更新中。ぜひ遊びに来てください★
Instagram

ご訪問ありがとうございます。1クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【ガトー・トゥーミュー】ナッツクリームたっぷり♪ ブリオッシュ【フランス】 
このエントリーをはてなブックマークに追加
【フランス_スイーツ】ガトー・トゥーミュー「ブリオッシュ」 (3)

今回ご紹介するのは【ATEAUX THOUMIEUX(ガトー・トゥーミュー)】さんの「ブリオッシュ」です。
※2015年6月 本店にて

クイニーアマン」などと一緒にお持ち帰りしました。

”卵”の香るふんわりとしたブリオッシュ生地の中には、なんと”ジャンドゥーヤ”のクリーム入りでした!
生地自体もじんわりとした美味しさがあります。


【フランス_スイーツ】ガトー・トゥーミュー「ブリオッシュ」 (4)

中に入った”チョコレートクリーム”はなめらかで”ナッツ”が香り美味。
表面のクランブル?もサクサクでした。

確か「マカロン」も買ったのですが、こちらは印象に残らず。
変わったフレーバーもあったような?


ごちそうさまです。
おいしくて幸せな時間をありがとうございました^^

最後まで読んで頂きありがとうございます。おかげ様でランキング上昇中↑です。
引き続き応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ

====================================
【ATEAUX THOUMIEUX(ガトー・トゥーミュー)】 
住所:58 rue st-Dominique 75007 Paris, France
営業時間:10:00~19:00、[日]8:30~14:00
定休日:火曜日
====================================
>>【フラン】さの過去の記事はこちらから
【ガトー・トゥーミュー】お持ち帰りヴィエノワズリー【フランス】 
このエントリーをはてなブックマークに追加
【フランス_スイーツ】ガトー・トゥーミュー「クグロフ」 (2)

今回ご紹介するのは【ATEAUX THOUMIEUX(ガトー・トゥーミュー)】さんです。
※2015年6月 本店にて

かなりご無沙汰でしたが、アップしそびれていたフランス&イタリア記事もちょこちょこ再開します。

【ガトー・トゥー・ミュー】は最終日訪問ということもあり、ヴィエノワズリー系のお持ち帰りのみ。
本当はこの前に訪問していたのですが時間が遅く閉店していたのですよね…
ケーキも食べてみたかったです。

白を基調としたスタイリッシュなお店でした。


【フランス_スイーツ】ガトー・トゥーミュー「クイニーアマン」 (1)
「クイニーアマン」
甘さ控えめで砂糖の塊のような甘さはありませんでした。
むっちりとして”バター”リッチな生地です。
イメージとは異なりくどくなく、たくさん食べれそうな味でした。


【フランス_スイーツ】ガトー・トゥーミュー「クグロフ」 (1)
「クグロフ」
日が経ってしまったので、ややパサつくところがあったものの、噛むたびにじんわりと馴染んでいきます。
中には柔らかな”レーズン”がたっぷり。茶色いレーズンだったので、カリフォルニア産(?)のレーズンですかね。

周りの砂糖がしゃりしゃりとした食感をプラスしていました。
もしかしたらフラワーウォーターなどで香り付けされていたかもしれません。


ごちそうさまです。
おいしくて幸せな時間をありがとうございました^^

最後まで読んで頂きありがとうございます。おかげ様でランキング上昇中↑です。
引き続き応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ

====================================
【ATEAUX THOUMIEUX(ガトー・トゥーミュー)】 
住所:58 rue st-Dominique 75007 Paris, France
営業時間:10:00~19:00、[日]8:30~14:00
定休日:火曜日
====================================
>>【フラン】さの過去の記事はこちらから
【デュ・パン・エ・デジデ】半割リンゴが入っている!ショソン・ア・ラ・ポム・フレッシュ【フランス】 
このエントリーをはてなブックマークに追加
【フランス_パン】デュ・パン・エ・デジデ「ショソン・ア・ラ・ポム・フレッシュ」

今回ご紹介するのはパリにある【Du Pain et Des Idees(デュ・パン・エ・デ・ジデ)】さんの「ショソン・ア・ラ・ポム・フレッシュ」です。
※2015年6月 本店にて

長々と特集してしまった【デュ・パン・エ・デジデ】さんのパンもこちらがラスト!

さすがにこれだけのパンを一度に購入するとズッシリと重たかったです。
日本のパンに比べても平均的にひとつひとつに重みがあった気がします。

「パン・デ・ザミ」や「エスカルゴ」同様、人気の一品がこちらです♪
本来は普通の「ションソン」のようにドーム型だったかと思います^^;

ちなみにこちら、今日の「ショソン・オ・ポム」の元祖なのだとか。


【フランス_パン】デュ・パン・エ・デジデ「ショソン・ア・ラ・ポム・フレッシュ」02

”パート・フイユテ”(折り込みパイ生地)の中には一般的な細かく切って煮詰めたリンゴではなく
フレッシュな“半切りのリンゴ”を入れて焼き上げています。
それでもリンゴの芯までちゃんと火が入っていて、しっとりとジューシー。
リンゴそのものに日本のような特別な甘さは弱いものの、リンゴの旨みと酸味は感じますね。

普段食べ慣れているものよりずっと甘さは控えめですが、その分パン生地の香りが存分に感じられました。
じんわりと美味しい一品。


デジデのパン、どれも本当に美味しかったです。
もしパリに行けるならまた買いに行くお店だと思います。


ごちそうさまです。
おいしくて幸せな時間をありがとうございました^^

最後まで読んで頂きありがとうございます。おかげ様でランキング上昇中↑です。
引き続き応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ

====================================
【Du Pain et Des Idees(デュ・パン・エ・デ・ジデ)】 
http://dupainetdesidees.com/jp/index.php ※日本語サイト・音楽が流れます
住所:34 rue Yves Toudic, 75010 Paris, France
最寄り駅:Jacques Bonsergent
営業時間:6:45~20:00
定休日:土曜日・日曜日
====================================
>>【デュ・パン・エ・デジデ】さんの過去の記事はこちらから
【デュ・パン・エ・デジデ】ベーコン香る♪リュスティック【フランス】 
このエントリーをはてなブックマークに追加
【フランス_パン】デュ・パン・エ・デジデ「リュスティック」

今回ご紹介するのはパリにある【Du Pain et Des Idees(デュ・パン・エ・デ・ジデ)】さんの「リュスティック」です。
※2015年6月 本店にて

ヴィエノワズリーが目玉となっていますが、惣菜系のパンも売っています。
「リュスティック」というフランスパンの一種は少しモチっとした噛みごたえのあるパンです。
こちらをベースにしたものがレジ横に5種類以上ずらっと並んでいました♪

どれにしようか迷って今回選んだのは「ベーコン&チーズ」
ド定番な組み合わせなのですが、この”ベーコン”の香りがとにかく深く、味が力強い!!!
「こんな美味しいベーコンがパン屋さんで!?」と驚くほどでした。


【フランス_パン】デュ・パン・エ・デジデ

「名称不明」
本当は人気の「パン・デ・ザミ」を買おうと思ったのですが、いざお店に行ったら名前を失念。
(「友達のパン」という日本語訳は忘れていなかったのに…^^;)
とりあえず気になったこちらを買ったものの、こちらは「パン・デ・ザミ」ではありませんでした。

ブリオッシュ系のリッチ系生地がベースで、噛むほどにじわじわと美味しさが広がります。
上にかかったパールシュガーとほんのりと香る”柑橘”の香りがポイント。
紅茶と合いそうです。
横が15cm位ある意外と大きいパンですよ。


【フランス_パン】デュ・パン・デ・エジデ (1)

「名称不明」
こちらはパンというよりはかなりしっとりとした「パウンドケーキ」と言いますか。
本来は四角い形をしていましたが、柔らかいため道中で変形しました…。。
”シナモン”等のスパイスを効かせた生地にたっぷりの”リンゴ”入り。
しっとりを通り越してねっとりとした食感だったかもしれません。


【フランス_パン】デュ・パン・エ・デジデ「クロワッサン」02

意外と長い特集になってすみません^_^;
次回ラストです!


ごちそうさまです。
おいしくて幸せな時間をありがとうございました^^

最後まで読んで頂きありがとうございます。おかげ様でランキング上昇中↑です。
引き続き応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ

====================================
【Du Pain et Des Idees(デュ・パン・エ・デ・ジデ)】 
http://dupainetdesidees.com/jp/index.php ※日本語サイト・音楽が流れます
住所:34 rue Yves Toudic, 75010 Paris, France
最寄り駅:Jacques Bonsergent
営業時間:6:45~20:00
定休日:土曜日・日曜日
====================================
>>【デュ・パン・エ・デジデ】さんの過去の記事はこちらから