FC2ブログ
【オーボン ヴュータン】フリュイルージュ 
このエントリーをはてなブックマークに追加


今回ご紹介するのは【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】さんの「フリュイルージュ」です。
※2011年8月 本店にて購入

浅く薄いタルトはサクッとしていて、中にフルーツのグラタンが隠れています。

まず驚くのが 赤スグリ(グロゼイユ)の量!
なんと3房も使用されていました。ぶどうのように連なっています。

赤スグリと言えばケーキの彩りやアクセントとして、2~3粒使われる程度。
野性味あふれる刺激的な酸味が口いっぱいに広がります。

本当に酸っぱいのですが、こちらの赤スグリは嫌なえぐ味を感じませんでした。
※えぐ味の強いものは2~3粒でも抵抗感があるのですが…
甘いフルーツグラタンが酸味を中和してくれますよ♪
欲を言うのならタルトとフルーツにつなぎがあると嬉しかったです。



※後日ご紹介します。おすすめのケーキですv

ケーキはイートインで頂きました。
カウンター式で7~8席あったかと思います。
個人的に ”喫煙可”だったのが残念だったかと。
でも美味しいケーキが頂けたのでとても幸せな気持ちになりました!

キッシュも美味しそうでしたよ♪


ごちそうさまです。
ありがとうございました^^


====================================
【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】
東京都世田谷区等々力2-1-14
営業時間…9:00~18:30
定休日…水曜日

※公式サイトなし(上記は本店の情報となります) / 日本橋高島屋店 有り
※新宿高島屋「パティシェリア」への出品あり(土のみ入荷)

====================================
>>【オーボン ヴュータン】さんの過去の記事はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。
ランキングと共にやる気もアップしています!応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
【オーボン ヴュータン】焼き菓子 
このエントリーをはてなブックマークに追加


先日、ずっと行きたいと憧れをいただいていた【オーボン ヴュータン】さんを訪問しました。

オーナーシェフの河田勝彦シェフは1966年に渡仏し約10年の修行を積んだ後、尾山台にお店を構えました。
当時はフランス菓子はおろかフランス料理さえも珍しい時代だったそうです。
河田シェフの下で修行をされ現在お店を構えていらっしゃるシェフも数多くいらっしゃいます。
まさに日本洋菓子会を支え、多大な功績を残されている人物と言っても過言ではありません。

出版されている本も大変興味深く「フランス伝統菓子」に対する想いがひしひしと伝わってきます。


店内はウッドベース&クラシカルな雰囲気でどっしりとした落ち着きがあります。
アントルメはもちろんのこと、焼き菓子にヴィエノワズリー・コンフィズリー・アイスクリーム…etc
お菓子好きにはまるで夢の国のような場所でした♪




今回は【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】さんの焼き菓子を紹介します。
※2011年8月 本店にて購入

他にもヴィエノワズリーやタルト、アントルメなど本当に選びきれないほど気になるものがあったのですが、この日は他のお店も回っていたのでかなり抑えました。

それぞれの名称は不明です。すみません…

●左上:袋から出すと焦がしバターの良い香りが♪ 周りはさくっとしてキャラメルのような香ばしさ。
●右上:ダコワーズ生地の中にあっさり目のプラリネクリーム。アーモンドスライスがアクセント。
●左下:袋から出した状態で売られていたクッキー。想像より柔らかいサクっとした食感。しみじみと美味しい。
●右下:柔らかな薄いパイ生地の上にアーモンドクリームと洋なしのコンポート。表面はさくっとした甘い砂糖生地。

洋なしのタルトが美味しくて美味しくて…v ※大きさは3cmくらいです
こういった半生菓子(?)に弱いのです。
他のタルトも全部食べてみたい…あとヴィエノワズリーも。

憧れのお店に行けてとても嬉しかったです!
何度でも通ってしまうと思います。


ごちそうさまです。
ありがとうございました^^


====================================
【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】
東京都世田谷区等々力2-1-14
営業時間…9:00~18:30
定休日…水曜日

※公式サイトなし(上記は本店の情報となります) / 日本橋高島屋店 有り
※新宿高島屋「パティシェリア」への出品あり(土のみ入荷)

====================================
>>【オーボン ヴュータン】さんの過去の記事はこちらから

最後まで読んで頂きありがとうございました。
ランキングと共にやる気もアップしています!応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
【オーボン ヴュータン】フロマージュクリュ 
このエントリーをはてなブックマークに追加


今回ご紹介するケーキは【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】さんの「フロマージュクリュ」です。
※2011年6月 新宿高島屋「パティシェリア」にて購入

ちょこんと乗ったピスタチオと丸いラインがキュートなこちらのケーキは、やや小ぶりなチーズケーキ。
ところが一口食べてびっくりしました!

ややもっちりと抵抗感のあるチーズクリームは思っていたよりもずっと甘さが控えめでクリーミー。
溶けていくほどに ”白ぶどう酒”の良い香りがほわりほわりと広がっていきます。

一口サイズだったら、コース料理の前菜にもなってしまいそう…?
もちろんそこまで甘さ控えめではなくちゃんとケーキなんですけどね。
お酒使いがなんとなくおしゃれな料理を想像させました♪


ちなみに中には何も入っていません。

シンプルな構成から飽きてしまいそうに思うかもしれませんが、小さめなサイズのため「もう少し欲しいな」と言う絶妙なところで終わってしまいます。
サクサクなタルトも相変わらずの美味しさです…!


ごちそうさまです。
ありがとうございました^^


====================================
【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】
東京都世田谷区等々力2-1-14
営業時間…9:00~18:30
定休日…水曜日

※公式サイトなし(上記は本店の情報となります) / 日本橋高島屋店 有り
※新宿高島屋「パティシェリア」への出品あり(土のみ入荷)

====================================

最後まで読んで頂きありがとうございました。
ランキングと共にやる気もアップしています!応援の1クリックをして頂けると嬉しいです♪

にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
【AU BON VIEUX TEMPS】スノブ 
このエントリーをはてなブックマークに追加
【ケーキ】オーボンヴュータン「スノブ」

今回ご紹介するケーキは【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】さんの「スノブ」です。
※2011年1月 新宿高島屋「パティシェリア」にて購入

目の覚めるような赤と独創的な形に目を奪われずに入られません!
この鮮やかな色の正体は「木苺のソース」。
実際はもう少し落ち着いた色なのですが、写真で撮るとどうしても明るくなってしまい…
力量不足で申し訳ないです。


”ピスタチオ”のケーキとありましたので、早速カットしてみますと更なる驚きが待っていました!

【ケーキ】オーボンヴュータン「スノブ」02

見てください!この潔いまでのピスタチオのグリーン!!
一部ではなく全てのパーツにピスタチオが使われておりました。
微妙な鶯色のコントラストが美しい。

ピスタチオのバタークリーム(クレーム・オ・ブール)は適度な硬さがありつつも、
口に含めばすぅーと溶けてしまいます。
間にはクレームブリュレとピスタチオのムース入り。

ピスタチオ好きな方にはぜひぜひ召し上がって頂きたい一品です!
全然くどさを感じさせず、あっという間に食べ切れてしまったのは「さすが」の一言。

ごちそうさまでした^^


====================================
【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】
東京都世田谷区等々力2-1-14
営業時間…9:00~18:30
定休日…水曜日

※公式サイトなし(上記は本店の情報となります) / 日本橋高島屋店 有り
※新宿高島屋「パティシェリア」への出品あり(火・土のみ入荷)

====================================

ご訪問ありがとうございます。1クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ
【AU BON VIEUX TEMPS】オーボンヴュータン 
このエントリーをはてなブックマークに追加
【ケーキ】オーボンヴュータン「オーボンヴュータン」

今回ご紹介するケーキは【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】さんの「オーボンヴュータン」です。
※2011年1月 新宿高島屋「パティシェリア」にて購入

2011年、初のスイーツは【オーボンヴュータン】さんにしました。

店名を冠しているスイーツってなぜかワクワクします♪
箱を開けると同時に広がったカラメルの香りにますます期待!


早速スプーンを入れるとぱりぱりという音と共に、中からクレームパティシエが溢れてきました。
更にこれでもかと言うほどゴロゴロと洋ナシが現れます。

【ケーキ】オーボンヴュータン「オーボンヴュータン」02

ドキドキしながら、早速一口…
とビックリするくらいのお酒の香り!!!
説明文にはありましたが本当にポワール酒が効いています!
※お酒が苦手な方やお子様にはお勧めできません。

ですが、洋ナシと一緒に食べるとお酒の強さが緩和されてとても食べやすくなるんです。
そして所々で感じるカラメルのほろ苦さと甘さ。ん~、美味しい!

これだけお酒が強いと、ある意味クセのあるスイーツですね。
多分チェーン店のような万人向けのお店には置けない部類だと思います。

個人的にはこういった個性のあるスイーツももっと増えてくれると嬉しいです♪

ごちそうさまでした^^


====================================
【AU BON VIEUX TEMPS (オーボン ヴュータン )】
東京都世田谷区等々力2-1-14
営業時間…9:00~18:30
定休日…水曜日

※公式サイトなし(上記は本店の情報となります) / 日本橋高島屋店 有り
※新宿高島屋「パティシェリア」への出品あり(火・土のみ入荷)

====================================

ご訪問ありがとうございます。1クリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 スイーツブログへ  人気ブログランキングへ